古座・串本ツアー☆

0
    こんばんは!!

    本日は朝からドンより天気で雨模様。。。
    週明けから気持ちの重たい月曜日となりましたね。。。

    そんな本日はOW講習でプールに行ってまいりました〜♪
    本日のNさんとTさんはお仕事でライセンスを取りに来て頂きました!!

    お仕事でダイビングのライセンス講習なんて羨ましいですね♪
    しっかりと潜水士の資格も既にお持ちで、実際のダイビングの器材を使っての実習がこのOW講習みたいです☆

    お二人とも水には慣れており、スキルはバッチリ。
    水中の中は楽しいとのことでしたが、水中でのバランスのとり方が難しいなどしっかりと考えながら講習が出来ていたみたいです!!

    そんなプール講習何が1番しんどかったというとプールの水温。
    なんと34℃。
    お風呂で軽く今ものぼせた状態です(笑)
    そんなトロピカルなプールで講習を楽しみました〜!

    明日から海を楽しんでいきましょう♪


    そしてそして、先週末は6名で和歌山県は古座と串本にツアーへ行ってきました〜!!
    金曜日の夜に名古屋に入り、そこで前泊。
    次の朝、6時に名古屋を出発していざ串本へ矢印上
    今回の名目は・・・

    「Sニーに会いに行こう!!」

    です☆

    去年の12月に神戸へ転勤になってしまったSニーと楽しく潜ろうということで集まりました〜♪

    本州最南端の土地である串本♪
    なんといっても、遠いっすね(笑)
    名古屋から片道250km。(ちなみに小田原のお店から雲見まで約110km)
    だいぶ行きやすくなったみたいですが、行きは4時間かかりました〜☆

    まず初日は古座へ!!
    古座という場所は、和歌山県の串本町の東部に位置しており、自然豊かな場所で山間部は吉野熊野国立公園内の指定を受けているエリアも多いみたいです!!
    そんな古座の海は、ソフトコーラルが綺麗であり、生物も豊富な海でした!!
    外洋に行くとダイナミックな地形と魚の群れも楽しめ、魅力がいっぱいの海となっております。

    そんな記念すべき古座1本目はブラックトンネルという外洋のポイントへ行き、ダイナミックな地形を楽しんできました♪

    海況は少し荒れており、外洋はなかなかタフな所もありましたが、パワーをもらうことができました〜!!



    2本目は近場でじっくり生物観察!!
    アカホシカクレエビ、マツカサウオ、キンギョハナダイ、タカベの群れなど伊豆ではおなじみの生物が多々おり、
    ホーム感があって少し落ち着きました(笑)

    2本潜り終わり片付けが終わったらあっという間の6時!!

    せっかく串本に来たのだから温泉に行こうということで串本ロイヤルホテルの日帰り温泉に行って、ゆっくり1日の疲れをおとしました〜!!
    露天風呂もあり、観光地で有名な橋杭岩を一望しながらノンビリ温泉につかり、宿へ向かいました♪

    みんなお腹もぺこぺこということで宿には豪華なごはんが待っておりました〜!!
    まずは地ビールで乾杯!!

    みなさんお腹いっぱい食べました〜!!
    全部美味しかったけど、炊き込みご飯メチャ美味しかったな〜☆
    その日は移動の疲れもあり、すぐに就寝(笑)

    次の日も朝からおしゃれな朝食で腹ごしらえをし、串本へ出発!!
    出発前に宿の前で1枚!!

    宿の中もおしゃれで、女性陣には大好評でした!!

    串本の海は備前とグラスワールドというポイントで2本潜ってきました!!
    昨日の古座は伊豆に近い感じがしておちつくな〜〜と思っていたら一気にリゾート感満載の海になりました〜!!
    透明度余裕の20mオーバー、水温も23℃とウエットでも快適でした!!



    珍しい生物もかなりみましたが、今回はみんなで楽しくに賑やかに潜ること出来ました☆



    古座と串本の全く違う海を楽しむことができました〜!!

    お昼ご飯は観光も兼ね、潮岬の観光タワーにある食堂に行き、
    近大マグロ(近畿大学が完全養殖に成功したクロマグロ)丼とマグロカツバーガーを食べてきました〜!!

    このボリュームいけるのかなと思いましたが、案外ペロッと行けました!!

    遠い地ではありましたが、その分自然豊かでその土地にいるだけで元気がもらえるような魅力的な所でした!!
    また企画いたしますので、ご興味ある方は是非是非お声かけください。

    本日ご参加された皆さま、和歌山ツアーにご参加された皆さま、ありがとうございます!!


    関連する記事

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    ツアースケジュール

    最近の記事

    過去の記事一覧

    リンク

    プロフィール

    ブログ内検索

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM