美味しかった‼

0
    海のお話では全くありませんが、先日スタッフ黒須が手料理をご馳走してくれました。

    スパイスを何種類もブレンドさせた愛情たっぷりのキーマカレー、飲んでいたお酒を忘れるくらい美味しかったです。

    一緒に働いて6年ぐらいになりますが、こんな特技があるなんて・・・知らなかった笑

    という事で少しでも皆さんに美味しさが伝わるよう、夏に5回ほど開催予定のBBQツアーに黒須キーマカレーも登場します。

    是非、今年のBBQツアーも皆んなで盛り上がりましょう〜



    今日の生き物

    0

      こんにちは!!

       

      本日の海情報としてここ最近生物をご紹介しております!!

       

      もう海情報といいますか生物情報ですよね。

       

      ということで本日の生物です。

       

      「トガリモエビ」

       

      ピロ〜ンと伸びているムチカラマツにつくエビです。

      やや深場でだいたい水深24mあたりでよく見かけます!

       

      この独特なフォルムは一度見たらかなりインパクトに残ることでしょう。

       

      赤い個体もいれば


       

      白い個体も☆



       

      どちらも大瀬崎でみることができた個体です。

       

      ここ数年は毎年見ることはできますが、ある程度限られた期間しか見ることができないので

      レア度

      ★★★★☆

       

      一度は見ておきたい生物ですね♪

       

      時間がある限りこうやって生物をご紹介していこうかなと思います。

       

      1日1種類覚えていけば、結構覚えられるかなと☆

       

      私も1日1種、ウミウシについて知っていこうと思います♪

       

      ではまた。

       

       


      計り知れない海の魅力

      0

        こんにちは☆

         

        今日の海情報です!!

         

        本日は2匹ご紹介したい生物が☆

         

        まずは「ヒレナガカサゴの幼魚」


        体長は1cmほどで全身が真っ黒なんですが、胸鰭が広がると

        縁が黄色がかっていてとても綺麗で印象に残る魚です。

         

        成魚はこんな感じです。

         

        引用元:http://sakanayadive.web.fc2.com/hirenaga-kasago.htm

         


        そしてもう1匹が

         

        「ヒレボシミノカサゴの幼魚」



        こちらも体長が1cm程度の個体で、このサイズが目撃されるのは非常に珍しいとのことです。

        伊豆エリアで見れたのは激レアなのかな??

         

        ちなみに成魚はこんな感じです。

         

        引用元:http://www.kazkian.com/guest/manboon/2014/01/14088.html

         

        今回ご紹介した2匹の幼魚は

        どちらも大瀬崎の湾内で見ることができた生物です。

         

        大瀬崎の湾内といえば広大な砂地なんですが

        そこには様々な生物が生息しており、

        生き物の宝庫といっても過言ではありません。

        毎回見れる生物、毎年見れる生物、時々しか見れない生物、一期一会の生物など。

         

        潜れば潜るほど新たな出会いがある。

         

        そんな魅力的な海「大瀬崎」

         

        これからどんな出会いがあるか楽しみですね。

         

        知っている海のこと

        まだ知らない海のこと

         

        今だからこそお伝えしていければと思います。

         

        私の好きな歌手の歌にこんな一節があります。

        「出逢いはとても不思議な時の贈り物ね・・・」

         

        水中で生物に出会うとこう感じます。

         

        それではまた!!

         

         

         


        オーバーホールしましょう

        0

          こんにちは。

           

          今日は海の情報ではなく、器材メンテナンスについてです!!

           

          潜りたくても潜りに行けない日が続きますね。

          自粛、自粛、自粛と我慢を強いられる今だからこそ

          来たるべき海に備えて、器材のオーバーホールしておきませんか?

           

          しばらく使っていなくていざ使おうと思ったら、使えなかった・・・

          というのはよくある話です。

           

          ご自身の大切な器材を今のうちにメンテナンスしておきましょう!

          そして綺麗になった器材で、最高の海をみんなで潜りに行きましょう☆

           

          オーバーホールご希望の方は器材をお店まで郵送お願いいたします。

          ご不明な点はお電話、メール、お店のLINEにてお問い合わせください。


           

          次回はまた海の情報をお届けしますのでお楽しみに♪

           


          本日の海情報

          0

            こんばんは!!

            本日の海情報も大瀬崎☆

             

            今日は外海より。

             

            「オセザキホクヨウウミウシ」



             

            外海のやや深場で運が良いと出会えます♬

             

            「オセザキ」と大瀬崎の名前がつくウミウシです!!

            という割にはなかなか見ることができないウミウシ。

            なぜなら浅くても27〜8mくらいまでいかないと見れないからです。

            普段はもっと深い40m以深にいるウミウシらしいです。

             

            ホクヨウウミウシといえばシロハナガサウミウシなどが定番ですが

            このオセザキホクヨウウミウシは激レアなこと間違いでしょう!

             

            大瀬崎で潜るなら是非とも見てみたいウミウシでしょう♬

             

            それではまた次回の情報をお楽しみに☆

             

             

             


            何と・・・

            0
              今日は大瀬崎で潜って来ました。

              天気が良かったので海の中も気持ち良かったですよ

              そして、何とミジンベニハゼが3匹に増えてました

              ミジン3兄弟ですね(笑)
              その日その日で変わる水中世界はやっぱり楽しいですね。

              また、定期的に新しい海情報を発信します。

              イルカ‼

              0
                初島で潜って来ました。

                イルカさん元気でしたよ〜。

                もう、あれこれ1年以上居ついてるそうです。

                早くコロナが収束し、また皆んなとこの感動を分かち合いたいな

                結果発表!〜好きな海はどこだ選手権〜

                0

                  こんにちは!!

                   

                  週明けは雨からのスタートですね。。。

                   

                  さてさて、先週末にお店のLineで配信した

                  「好きな海はどこだ!選手権」のアンケート結果の発表をしたいと思います!!

                   

                  集計期間が4/10(金)17:00 〜 4/12(日)23:59までと短い期間ではありましたが

                  ご参加、ご協力していただいた皆様、ありがとうございます!!

                   

                  アンケートですが

                  小田原ダイビングスクールのLINE公式アカウントに友達追加していただいている

                  352名の方に配信し、そのうち30名の方にご回答いただけました。

                  ※余談ですが、実施後に判明した衝撃の事実が。。。

                  今回のアンケートの集計結果ですが20件の回答がなければ集計結果が得られなかったという裏話がありました(笑)

                  無事に集計結果が得られて良かった〜☆

                   

                  さてアンケート内容ですが下記4問になります。

                  Q1.ずばりあなたの好きな海は?(伊豆エリア限定)

                  Q2.その理由は?

                  Q3.国内・海外問わず今までで一番のダイビングポイントは?

                  Q4.今後行ってみたいダイビングポイントは?

                   

                  ということでここからが本題の

                   

                  結果発表〜〜!!

                   

                  伊豆エリアで好きな海No.1に輝いたのは・・・

                   

                  大瀬崎(9票)

                   

                  でした。

                   

                  理由としては

                  ・何回行っても飽きないくらい生物がたくさんいる

                  ・マクロ生物が豊富

                  ・外海と湾内も楽しめる。更衣室がきれい。ご飯が美味しい。

                  ・広々していて生き物も多い。富士山きれい

                  ・湾内は何かがいる・・・終始何かがでてくるのではないかと期待に駆られてばかり

                  などがりました!!

                  生物が豊富というのが魅力なポイントですね!!

                   

                  そして第2位は・・・

                   

                  田子(6票)

                   

                  でした。

                   

                  理由としては

                  ・沖の浮島根がとにかく綺麗だし、魚が群れている

                  ・群れがいっぱいいるから

                  ・初めてボートで入った時の青さと群れに感動!ウミウシも多くて楽しい

                  などなど圧倒的に群れが魅力のポイントですね!

                   

                  そして第3位は・・・

                   

                  同率で

                   

                  大島(4票)

                  雲見(4票)

                   

                  でした。

                   

                  理由としては

                  ・ミクロ系が楽しめるから(大島)

                  ・海の楽しみ方のバリエーションが多いから(大島)

                  ・生物が豊富、ダイナミックな地形(大島)

                  ・洞窟は興奮!!(雲見)

                  ・地形、群れが楽しめる(雲見)

                  ・地形が好きだから(雲見)

                  などなど大島潜り方のバリエーション雲見洞窟などの地形が魅力なポイントですね!!

                   

                  他には

                  ・初島(2票)

                  ・北川(1票)

                  ・神子元(1票)

                  ・井田(1票)

                  ・伊東(1票)

                  ・岩(1票)

                  などにご投票いただきました!!

                   

                  実際に集計してみるとなかなか面白いですね♬

                  またしばらくしたら同じことをやってみてもよいかもですね☆

                   

                  そして国内・海外問わず今まで一番のダイビングポイントは?

                  第1位・・・慶良間諸島(阿嘉島も含む)(7票)

                  第2位・・・まだないので探している(4票)

                  第3位・・・西表島(3票)

                  という結果になりました!!

                   

                  沖縄の離島が1位&3位とやはり沖縄の海は世界に誇れる海ですね♬

                  海外の海がランクインしなかったのが意外でした(;^ω^)

                  そしてもっと意外だったのが「まだないから探している」という回答が多かったということ!!

                  まだまだこれからいろいろな海を潜っていきたいって人が多いってことは嬉しい限りですね☆

                  一緒にNo.1の海を探しに行きましょう(^^♪

                  他には珍しい海では東ティモールがあったりしました☆

                  全然想像つかない〜〜〜(笑)

                   

                  最後に今後潜ってみたいダイビングポイントは??

                  第1位・・・パラオ(6票)

                  第2位・・・宮古島(3票)

                  第3位・・・西表島(2票)

                        オーストラリア(2票)

                        小笠原諸島(2票)

                        大瀬崎(2票)

                        八丈島(2票)

                  でした!!

                   

                  パラオはやはり人気でしたね☆

                  沖縄離島、オーストラリア、小笠原諸島など潜りたい海が

                  いっぱいですね☆

                  ガラパゴス、紅海など色々なご回答もいただけました!!

                   

                  今回の結果を集計しながらいろいろな海について思い耽ってしましました☆

                  また思いつき企画第2弾をやろうかなと思いますので、楽しみにしつつ

                  ご協力をお願いします!!

                   


                  店舗営業に関して

                  0
                    いつも小田原ダイビングスクールをご利用頂き有難うございます。

                    本日4月13日(月)〜4月26日(日)までの2週間、店舗を休業させて頂きます。

                    電話、メール、ラインは繋がりますので、ご用の際は連絡下さい。

                    宜しくお願い致します。

                    営業時間

                    0
                      おはようございます。
                      今週末の4月11日(土曜)12日(日曜)小田原ダイビングスクールはお休みとさせて頂きます。
                      なお、電話は転送となっておりますので御用のある方は連絡下さい。
                      宜しくお願い致します。


                      カレンダー

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << June 2020 >>

                      ツアースケジュール

                      最近の記事

                      過去の記事一覧

                      リンク

                      プロフィール

                      ブログ内検索

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM